パーツ

haikで使える パーツについて

プラグインを組み合わせたものをパーツといいます。
見出しや、箇条書きといった文字装飾もパーツですが、
いろんなプラグインを組み合わせたもの、「枠+見出し+説明+ボタンリンク」を
組み合わせたものもパーツとなります。
このβ版で使えるパーツ(プラグイン)を探してみました。
備忘録として順次掲載していきます。

#cols  

colsの色々な使い方

これは、#cols という段組を使って、
その中に「画像」「見出し3」「説明文」を
入れています。
 ↓

tukurimori.jpg

見出し3

説明文

kisutukuri.jpg

見出し3

説明文

f209848c.jpg

見出し3

説明文

 ↓

(書き方)
#cols{{
&show(tukurimori.jpg,thumbnail,circle);
 *** 見出し3
説明文
====
&show(kisutukuri.jpg,thumbnail,circle);
 *** 見出し3
説明文
====
&show(f209848c.jpg,thumbnail,circle);
 *** 見出し3
説明文
}}

circleをつけない 

tukurimori.jpg

見出し3

説明文

kisutukuri.jpg

見出し3

説明文

f209848c.jpg

見出し3

説明文

colsの代わりにthumbnailsを使う

colsの代わりにthumbnailsを使うと、

段組み1つ1つに、枠がつきます。

tukurimori.jpg

見出し3

説明文

kisutukuri.jpg

見出し3

説明文

f209848c.jpg

見出し3

説明文

 ↓

(書き方)
#thumbnails{{
&show(tukurimori.jpg,thumbnail,circle);
*** 見出し3
説明文
====
&show(kisutukuri.jpg,thumbnail,circle);
*** 見出し3
説明文
====
&show(f209848c.jpg,thumbnail,circle);
*** 見出し3
説明文
}}

circleをつけない

tukurimori.jpg

見出し3

説明文

kisutukuri.jpg

見出し3

説明文

f209848c.jpg

見出し3

説明文

 ↓

(書き方)
#thumbnails{{
&show(tukurimori.jpg,thumbnail);

見出し3

説明文
====
&show(kisutukuri.jpg,thumbnail);

見出し3

説明文
====
&show(f209848c.jpg,thumbnail);

見出し3

説明文
}}


アイキャッチの書き方

アイキャッチパーツは、
#eyecatchのおまじないに、背景画像を指定します。
中には、キャッチコピーやオファーボタン、動画を設置できます。
#eyecatch(文字色,背景画像,){{
h1(キャッチコピー)
ここに説明

}}

このページのアイキャッチ

#eyecatch(color= #FF0000,7200.jpg,320,fix){{{
()内はオプション 
color=文字色
7200.jpg=画像名
320=レイアウト section(画像) の高さを320の高さにします。
pageにするとアイキャッチ画面全体に表示される。
fix= 背景 スクロールしても背景画像が動かないように固定します。
&h1{パーツ};
*Simple is the best

}}}